スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【東京スプリント】逆転だ!ティアップワイルド!!  

【水曜大井11R・東京スプリント】
◎05ティアップワイルド
○15セイクリムズン
▲06トウショウカズン
△14ラブミーチャン
注11セレスハント

3連単(軸1着固定・12点)
5→15,6,14,11

[見解]
黒船賞では3着に敗れたティアップワイルドだが、もともとが叩き良化型。今年の初戦としては、上々のレース内容だったといえるだろう。昨年は不出走だったが、一昨年はセレスハントに半馬身差の2着としており、コース適性は問題ない。力を付けた今なら、枠の差を活かせばセイクリムズンを逆転する可能性は十分だ。

黒船賞で久々の勝利を挙げたセイクリムズンは、前年の東京スプリント覇者だが、昨年ほどの勢いは感じられない。斤量差があるうえ、外枠を引いた。さらに、負かした馬に上積みがあるとすれば、絶対視はできないのではないか。対抗にとどめた。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/10 18:56 ] 競馬情報 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。